カテゴリ

カテゴリ:ネットな話題

カテゴリ:
未だにこんなことやってるヤツいるんだなぁ(笑)
スパムメールは久しぶりだわ。
g-mailのどうでもいい捨てアドレスに、しかも迷惑メールに自動で振り分けられていたので気がつかなかった。
でもってこの↓三色団子のようなアドレスはなに!(爆)
以前口座を登録したんだったらオラの名前くらい知ってッペや。あなた様ってなに?言ってみ?(笑)
まったくあの手この手だっちゃね。




アットコンシェル
【緊急確認】以前にあなた様が登録されたお口座に1200万円を間違えて弊社よりお振込みしてしまいました。


アットコンシェル事務局様よりお便りが届いています。

■件名■
【緊急確認】以前にあなた様が登録されたお口座に1200万円を間違えて弊社よりお振込みしてしまいました。

■内容を読む■
いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

先ほど、以前にご登録されたあなた様の銀行口座に、弊社担当の者が間違えて1200万円をお振込みしてしまいました。
この度はそちらをご確認いただくたくご連絡をさせていただきました。

あなた様には大変なご迷惑をおかけしておりますが、1200万円に関して弊社の口座までお返しいただく事は可能でしょうか?
もちろん、お手間をかけさせてしまう以上謝礼もご用意させていただきます。

1200万円の内の25%にあたる300万円はあなた様のへの謝礼及び手間賃としてお納めください。
つきましては、間違えて振込んでしまった1200万円の内、謝礼分の300万円を差し引いた900万円分を弊社にお返しいただくだけで構いません。

お忙しいところ大変恐縮ではございますが、何卒ご協力頂けますと幸いでございます。

それでは、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

【アットコンシェル事務局】

■ログインはこちら■
ttp://ezwebsoftbankdocomoo.com/home/index.php?key=d648cb0d64ab4053b6cb44a82654f958&rm=380926

■サイトURL■
ttp://ezwebsoftbankdocomoo.com

送信者:アットコンシェル

当配信は登録済みのアドレスに送信させて頂いております。心当たりがない方や配信停止を希望される方は下記お問い合わせ窓口まで[配信停止]と送信下さい。

info@ezwebsoftbankdocomoo.com

■1■8■歳■未■満■利■用■禁■止■

電子書籍

カテゴリ:
kindleAmazonから「Kindle for Mac」がリリースされた。
電子書籍ってカテゴリーができてから数年経ってタブレットもずいぶん普及してきたし書籍やコミックやらコンテンツもどんどん増えてきている。完全に市民権得たかなって感じ。



自分は…っていうと、未だに馴染めてないw
馴染めてないというか、そもそも“やる気が無い”ってのが本音。
タブレットじゃなくてもiPhoneでも読めるし、今回のようにデスクトップでも対応できるようになったといっても手を出さない。

本は“紙”に限る。

なんといっても物体として“モノ”にこだわりたい。
紙の手触り感、紙やインクのにおい、セピア色に日焼けした古美感。
実態のないデータではなんとも味気ない。

仕事でもPDFで入稿やチェックバックは当たり前の時代になった。
デスクトップで画面切り替えながら赤ペンや指示をチェックすれば紙の節約にはなるのだが、それでもやっぱりプリントアウトしてマニュアルな作業でレ点する。
その方が確実にミスを省けるし、実際にペンを持って書くことに“やった感”があるからw

そんなことを感じながら今日は「ジパング〜4巻」かわぐちかいじを読む。


カテゴリ:
先日の話題「ひかりを見直そう」の続き。

結局見直すことにして、auひかり+So-netの組み合わせにしてみた。
トータルの通話+通信料も安いし、So-netはインターネット黎明期からのプロバイダだし…ま、そんなに変なサービスじゃないでしょ♪ ってことで決定っすかねw

なんだか今はキャンペーン期間中らしく20,000円のキャッシュバックもあるって言うし♪
(カミさん的にはこういうのが決め手になったりする…笑)

今のYahoo!でもそうだけど、プロバイダ特有のサービス…メールアドレスとか無料サーバとかは一切使ってなかったし、ただ単にネットを繋ぐための窓口でしか使ってなかったから、サービス内容云々ってより安けりゃなんでもいい…ってところもあったし。

あとは開通してみてナンボって感じかな。
…ダメだったりしてw

“ひかり”を見直そう

カテゴリ:
67971802c46eb8df_1024x1024我が家はフレッツ光+Yahoo!BBというネット環境。
知人からいろいろ話を聞くと「Yahoo!は高い」という。
実際、NTT固定電話の電話料金+通話料+フレッツ光回線使用料+Yahoo!プロバイダ料金で英世さん6人オーバー。
これまで他社とは比較してなかったので、実際高い安いの感覚はなかった。

光回線のサービスだとフレッツ以外に独自回線を持っているのは「auひかり」「eo光回線」の2つ。
eo光は関西のサービスなので選択肢はauのみ(笑)
で、比較してみると・・・

やっぱ高かった(笑)
見直すには十分な差だわ。
iPhoneのキャリアもauだったらもっと安かったんだけど、KDDIの社長好きじゃないからいいや(笑)

で、直接KDDIのコールセンターに聞いてみると、一般的にはフレッツ光を利用する人が多いのでau光の回線はフレッツほど渋滞はしないのだという。
基地局からの距離やマンション内で利用している人数にも依るが、ネットで調べてみてもフレッツよりは速くなったという声が多い。
なるほど♪ ストレスが少ないのはありがたいw
ま、よっぽどでなければ今時そんなにネットのスピードが悪くなる…ってこともないだろう。
フツーに繋がればOKだわ♪

ってことで、本格的に見直ししてみっかw


探せば安いんだけど

カテゴリ:
PB064857「もうそろそろインクが無くっなっからなー」
「もうそろそろインクが無くっなっからなー」
「もうそろそろインクが無くっなっからなー」
・・・
・・・
「んだがら言ったべや!もうインク無ぇでば!」

そう言ってストライキを敢行するシアンなヤツ。
ひとつのインクが無くなっただけなのに仲間意識強すぎ。
他の奴らもダマテン決め込みやがった。
オーナーはストライキされんのは本意でないので、渋々調達に。。。

別件で近くのホームセンターに行ってインクカートリッジのコーナー見てみると大型電気店より安い!買いだ!
オイ!買ってきてやったぞ!
補給してやると、「ワタクシももう力が出ない…」とくたばるイエロー。
┐(´д`)┌…ヤレヤレ


今回は急ぎだったので実店舗で買ったけど、ネットで買うとどうなんだろ?
…って価格コムで調べてみるとAmazonが一番安い。
しかも送料込み。300円近く安い。
サプライ品は余裕持って予めネットで買ってやった方がやっぱ安いんですな。



カテゴリ:
古い友だちや後輩、新規で名刺交換した取引先の営業さん曰く、
「Facebookのアカウント教えてください」
「LINEってやってないんですか?」

「どっちもこの間止めました」

っていうと、「なんで?」って驚かれるw
今時はSNSやってないとなんとなくダメみたいな空気感を感じる。

つうかさ…
そうやって友達広げていったり、仕事だけのお付き合いだったらまだしもネットと言えど“私生活”にはあなたに入ってきてもらいたくないのよ。
仕事付き合いのアカウント作る…って手もあるけど、作って結局コメント買いたり記事書いたり、そんなことに時間取られることに嫌気が刺して止めたんだから、今更やってらんないっしょ。
それに仕事の付き合いでやるFBなんてそれこそいかにも“仕事してる!”の自慢大会みたいなもんで、マジ勘弁してくれ!って話だ。

LINEだってそう。
そんなにオラと電話したいのかw
そんなにスタンプでメッセージやりとりしたいんかw

確かにやってりゃ電話だって無料で話しできるけど、それ以上に無防備で個人情報をチョンに垂れ流されんのはメッチャ怖いし知っててやってる自分がバカに思える。
iPhone6に機種変したついでに“通話し放題プラン”に変更したから、どのキャリアや家電に電話しても定額だから気にしなくてよくなったんでLINEも意味なくなったしねw

この件に関しては徹底的にはぐれてやる!(笑)

ストリートビュー更新

カテゴリ:
ストビュー今週、出張行くのにGoogle Mapでルート確認してて気がついた。
ストリートビューが結構更新されてるっすな。
最新だと2014年6月の撮影日時になってる。

榴岡公園から二十人町に入っていく拡張道路も開通してからのストビューに切り替わってた。
もしや…と思って自宅を見てみると、我が家は震災後10月位の絵なので変化なし。
それでもあっちこっち見てみるとやっぱ変わってた。

栗駒のオンチャン家もエスバッチシw
槻木のオンチャン家もエスバッチシw
米沢のオンチャン家のエスはビミョーに道路にはみ出てっと!違反でね?w
それでも2012年の10月撮影になってた。
箱根の妹んとこも以前は写ってなかったんだけどバッチシ確認できるようになってた。

意外と細い道路まで入り込んできてるようですな。
中にはワタクシ本人が写ってる…なんてのもあるみたいで、ストビューカーを見つけたら要注意だすね(^-^)v

カテゴリ:
ネイマールのinstagramをフォローしてみた。
私生活も含めて、彼の“写真”が見れるのでなかなか興味深い。
ネイマール本人も被写体になってるので、お抱えのカメラマンが撮ったものも多々ありそうだけど。

22歳なんだよねw
オラいのオネェとそんな変わんない歳。
ズラズラ〜と写真眺めていくとそんじょそこらのアンチャンと何ら変わりないのが不思議(笑)

ブラジルがドイツに大敗した後の写真には966,632の“いいね”が付いて40,302のコメントが付いてる。
中には1,000,000超えてる“いいね”もあったりする。
桁違いだ…w

ネイマール本人のコメントもあるけど、ポルトガル語だけに、何言ってんのかサッパリ┐(´д`)┌
Google翻訳してみると、
neymar「Obrigado a tudo e a todos !! E O SONHO CONTINUA」
(すべて、みんなに感謝!夢は継続する )

neymar「Que o Senhor Deus nos abencoe e nos proteja !!」
(主なる神は私たちを祝福し、私たちを保護することができる!)

直訳だけに、なんかちょっと変だけど、まぁ意味はなんとなく理解できるw
やっぱ向こうの人達は心の中にイエス様がいらっしゃるんだね。

有名人だとかのinstagramは案外独りよがりだったりするんで、あんまり好きじゃないけど、今まさに話題の人物だけにちょっと気になるところ。
怪我が治ってバルサでしっかりプレーできるまで追っかけてみようと思う♪





距離測定ツール復活

カテゴリ:
44Google Mapに距離測定ツールが復活。
バージョンアップしたMapには、それまであった機能が幾つか搭載されてなかった。

無くなって残念だったのが距離測定ツール。
ランニングのコースを練ってみたりトレースしたりするのに重宝してた。
直線距離はもちろん道なりに沿った距離も測定できたので、使い勝手はすこぶるよかったのだが、新Mapになってからは搭載が見送られていた。
(開発途中だったのかもしれないが…)

“新”距離測定ツールは測定結果に目盛が付いたので微妙な計測もできるようになったし、測定後もポイントのドラッグでルート変更も柔軟になった。
右クリックでスタート。
あとはポイントで普通にクリックしていけば連続して測定できる。
うん♪ なかなかツボなツールになりましたな(^-^)v
今度は高低差も出せるようになると完璧だわ。


宮城野原運動公園1周は約3kmなんだね。

Google Maps 3.0

カテゴリ:
写真 2014-05-07 23 21 49Google Maps 3.0(iOS)
ここんところの東北6県出張で、大いに利用させてもらった「Google Maps」
実際、目的地のルートや場所確認したり、その周辺の飲食店探したり、様々なシーンで使わせてもらった。
一番使ったのはカーナビ機能。
実際使うと判るのだが、ナビ機能に特化して言えば、そんじょそこらのカーナビに遜色ないどころかそれ以上の正確さで案内してくれる。
(ひろうき号のカーナビ本体とMapデータが古いせいもあって、最近ではあんまり使い勝手がいいとは言えないもので…^^;)
ちなみにワゴンRはNOカーナビだった…w

iPhone自体のGPSも結構な精度だし、Google Mapも例の通りかなりの詳細データなので、曲がり角やICのように行先方面の分岐が数本あるようなところも的確なルートを表示してくれる。

ターンバイターン方式で距離や到着時刻を表示でき、ルート検索も数パターンの候補を表示してくれるし、走行中の別経路選択やリルートにも対応する。

本日からver3.0がリリースして、今度は右折左折・進路変更などの際に予めどの車線に入っていればいいか…といった気の利いた機能、カーナビだけでなく電車や歩きも使ったルートの案内もできる。

カーナビとしての車載はiPhoneサイズだとちょっと小さいかもしれんけど、iPad mini以上の画面サイズだと十分すぎるディスプレイサイズじゃなかろうか。
しかもRatinaだったら文句はないw

こうなってくると、先ごろ発表されたApple「Car Play」の全容も気になるところだけど、何万も何十万も出してカーナビを買う…って時代ももはや終わりなのかも。
iPhone・iPadあれば電話・ネット・カーナビ・オーディオ・カメラ・・・大概のことはできてしまうんだもの。




カテゴリ:
まだまだ笑える事がたくあんあるw
ツボにハマるとそれがとことん可笑しくて可笑しくて、もう箸が転がっただけでちゃぶ台叩いて涙目になりながら爆笑しているw


これはかなりきましたな!
真面目なシーンなのこの「キョロキログラム」はマジ勘弁してくれ!(;>∇<)彡Σバンバン!!
せっかく風呂入ったのに汗ダラダラかいてしまったわ!・・・疲れたヮorz


続いてこれ。
今に始まったことではないけれど松木さん大爆発!セルジオさんもマジわけわかんね!(笑)
字幕読んでると、そのチンプンカンプンな絶叫に、もはや解説とか実況の世界じゃないっすな!(爆)
これまた疲れた・・・orz

ついでに、大昔に大爆笑した伝説の「富士エアー」もお楽しみくだされw

History View…?

カテゴリ:
40ブログを書こうと思ってマイページに入ったら「HISTORY VIEW を見る」ってリンクがあった。
なんだこれ?…知らんかったぜよ。
って押してみたらこんな体裁のページ。

一瞬なんだかわからなかったけど、よく見たら懐かしい画像と懐かしい記事タイトルが見える。
なるほど!
ブログを始めてからこれまでの記事が時系列で見れるんだ!
これはチョー便利d(^_^o)
これまでは記事検索とかキーワード検索でブログ内検索だったけど、結構あっちこっち大変だった。

このHISTORY VIEW表示方式だと横列に西暦、縦列に月で並んでるんでるし過去記事はビジュアルなサムネイルなので1発で見つけやすい。

う〜む・・・
思わず読みいってしまったw

つか、これはそのブログのオーナーだけしか見れんのかいな?

それにしても2005年3月からよく書いたものだw 3,369記事だそうだ。
イチローの4,000本にはまだまだですの…f(^^;)


カテゴリ:
何年かぶりにBlogのデザインを変えてみた。

う〜む・・・
しっくり来ないもんだ(笑^^;)
ちょっとめんどくさいのだが、カレンダーとかツールとかブログパーツは右上のツールバープルダウンから。
ま、少しの間やってみっか…って感じ。


話は変わるが、今日の「八重の桜」
中村獅童さんの舞はさすが堂に入ったものですな。
一挙手一投足、ピシッピシッ!…とした切れのある動きが、やっぱ歌舞伎のお家柄だわ(^-^)v
実にかっこいい動きだった!


慶喜公(小泉孝太郎)はついに徳川最後の将軍の座に。
「幕府を変える!」とおっしゃっていたけど、血筋は争えんということか。
父さん(小泉純一郎)は「自民党をぶっ壊す!」と言っていたもんね(笑)

幕府のリニューアルと会津の悲劇・・・
そろそろ前半の山場に近い。



ログを残す

カテゴリ:
twitter-bird-white-on-blue先日、Twitterが全履歴を閲覧できるサービスを始めた…と書いた。
以来、ちょっとした仕事の合間とか時間のある時に自分の過去ログを眺めている。
事件や事故があった時、大きなイベントがあった時、どっか行った時、天気・・・
とにかく日常茶飯事 “なう”してたから、当時の記憶が結構鮮明に思い出されてくる。

これってさ・・・
なんにもしなけりゃ自分が死んでもそのままネットの世界に残るってことだ。
別に死ななくてもいいけど、アカウントを削除しない限り…いや、アカウントを削除してもいろんなサービスと連携している場合なんか…例えばTwitterとFacebookを連携してたりするとどっちかのアカウントを削除しても片方にはそのログが残ってしまうってことだ。

「ネットの世界は膨大だわ」
少佐…草薙素子がそのセリフで言っていた言葉だけど、まさにそんな感じ。
自分の欠片・足跡が自分の意図しないところにまで埋もれてたり残ってたりする。

未来において孫やそのまた子孫が、
「あ、じーちゃんまたラーメン食いに行ってる」
「4月7日のでっかい余震の前の日はひい爺ちゃん、徹夜してたんだ!」
場合によってはそれに画像や動画まで付いてくるという。
良いのか悪いのか…下手すりゃ子孫にその行動はおろか、性格までバレてしまうのだw
自信の持てる人生だったら胸張れんだけど…(笑^^;)

今、何気なしに書いてるブログやTwitterは、もはや系統的に家系や名前だけを残したり、1日の出来事を日記に記すとかというレベルとは比べ物にならないくらいの“遺産”になっている。

まさに個人の“ビッグデータ”だ。






カテゴリ:
Twitterがこれまで自分がつぶやいた全履歴を閲覧できるサービスを開始した。
これまで過去8,000くらいのツイまで遡るサービスが一部ではあったけど、本家本元で始めたこのサービスは最初につぶやいたものから最新まで。
オラだったら2009年の7月26日から今日まで25,000オーバーのツイを見ることができる。

早速2011年3月11日に飛んだ。
3/10の晩(0時を回ってたんで実質11日)のツイ。
寝よ♪ 今日は地震起きませんように…(^人^;)
そういえば3.11の前にはちょこちょこと余震があったんだ・・・

AM8:00 夕方からドカ雪になるかもしれんて…!@仙台 今はドピーカンなのに・・・
夕方から雪になる予報は当たってた・・・

PM2:57 ひろうき生きてます@仙台駅前
被災後、駅前のビルから出てきてペデストリアンデッキにて・・・

PM3:23 今、徒歩で帰宅中。榴ヶ岡近辺。小さな揺れ頻発。
駅裏の新寺あたりは瓦の落下がすごかった・・・
この辺りからものすごい雪が。


そんな感じで、リアルにあの時が蘇ってくる。

全ツイートを履歴するには時間がかかるようで、Twitterの設定から申請すると準備ができた時点でメールが来る仕組み。
指示に従ってDLしたHTMLで閲覧。
別途text形式のデータも付いてくる。

これは永久保存版。
まさに自身の震災アーカイブだ。


Tweetbot

カテゴリ:
tweetbot復活したついでにiOS用クライアントを「Tweetbot」にしてみた。
デキはすこぶるいい♪
これまでいろいろTwitterクライアントは使ってきたけど、恐らくイチバン使い易いかもしれない。
えらいレスポンスはいいし操作や設定もわかり易い。
こんなにイイんだったらもっと前から使ってりゃ良かったって感じだ。
難点は有料250円…くらいかw

これまで使ってた「SOICHA」もなかなか良かったんだけど、iOS6になってから不具合発生しているのにもかかわらず未だにアップデートされない。
堕ちる頻度も高くなってきた。

不具合云々よりTweetbotのデキの方が良すぎてチェンジしたって方が正解w
このクライアントを使ってみたくて復活した…ってのも40%くらいは本音www

「いいよ♪」って話はいろいろ聞いてたし、使ってる人も意外と多くいた。
ネックは無料で使い易いクライアントがいっぱいある中で250円って価格が引っかかってたんだけど、iTunesカードいっぱいもらったからね♪
ってことでこちらもボチボチ使い倒していこー(^0^)v



P.S
ついでにMac版も…と思ったけど、こちらは1,700円もする!(^^;)
清水の舞台からは飛び降りられん。これはさすがに手が出せないゎ。

Twitter再び

カテゴリ:
fff2e8ee665a8c3c1c33b06dbbe495ca40ん日ぶりにTwitterしてみた。
ちょっとSNSはお疲れ気味…ってんでお休みを頂いておりましたw
しばらく離れてみて客観的に見るとその存在がどんなもんなのかが理解できる。

ひろうき的にはTwitterは◯、FacebookはXって感じ。
FBはロム専でいいや。

それでもまだ煩わしさ感というか・・・
友達同士のグループコミュニケーションでも使ってるんで、アカウントまで削除はしないけど。

Twitterだと逆にちょうどいいくらいの曖昧さで、ある意味適当。
その辺がまだ気楽かな♪

事件や事故、地震や災害、ニュース速報・・・
これらの情報はTVラジオよりも断然Twitterの方が早いからね。
これからネットでの選挙活動も解禁になるっぽいしw

有効な “道具” として使っていかんとねd(^_^o)

ブラウザをChromeにしてみた

カテゴリ:
Google-Chrome-Logoネットブラウザを“Google Chrome”にしてみた。
これまではずーっと“Safari”
なんか変だぞ…って時に検証する以外は他のブラウザは使ってませんでした。
Safari自体特に問題なかったしMacのデフォルトだし使い易かったですからね。
Chromeはいつの間にかverも24になってました(笑)
そんなに更新してたかなぁ?

調べてみるとChromeはバックグラウンドで自動で更新するためユーザーはなにもしなくていいんだそう…。知りませんでした(笑)

最近どうもSafariの表示が遅いのが気になってたんだす。
「烏合の衆」も完全に表示されるまで時間掛かってたし。
そんなんで試しにChrome使ってみたら、なんとフツーに速い(笑)
UIもSafariとそんなに違和感あるわけでもなし。
機能拡張も随分色んな種類が出回ってたんですな。

ってことで、しばらく使ってみることにしました♪


カテゴリ:
ここ最近、TwitterとかFacebookとか、なんかお疲れ気味…。
「おはよー」から始まって「◯◯なう♪」だとか「ラーメン食ったー」だとか、そんなのどーでもいいじゃん。
そんなことつぶやいて、果たしてそれ見てるフォロワーの人たちって楽しいんだろか?
私が他のつぶやき見てそれに近い感じしか抱けてないんだもの、少なくとも何人かはいるんだろうなって。

始めた当初はiPhone持ってる人が当然の如く楽しんでるのを見て、それが最先端のネットコミュニケーションの用な感じがして・・・だけども「人のつぶやき見てなにが楽しいんだか?」って思いは最初っから抱いていたり。
とにかくiPhoneの情報が反乱してそうな気もしたのでやって見ることにした。

やってみて、やっぱり楽しい。
自分に有用な情報はあるわ早いわ、個々の意見(Re)も多く大いに参考になる。
そのうち周りの友人知人もどんどん参加してきて顔の見える友だちとも仮想世界のコミュケーションが始まった。

緊急時のツールとしては言わずもがな、東日本大震災での情報の共有はものすごい有効な手段として重宝した。

今でもTwitterはその手軽さと情報ツールとしては素晴らしいもんがある。

だけど、疲れた・・・
Facebookはもっと疲れる。

世の中、あんなにやる気満々の人間ばっかりなのか?…って。
俗に言う“リア充”ってヤツ。
ネガティブなことは書いちゃいけないのか?…ってくらいポジティブな世界。
みんな前向き。

“友達”は自分で選ぶ権利がある。
“いいね!”だって自分の意志で決められる。
投稿してそれを表示する範囲だって自分で限定だってできるしコメントを貰う対象だって自分で設定できる。
でもそれを極々限定していく…範囲を自分が煩わしくないと思えるように設定していけばマジでクローズな空間になりうるわけだ。
もはやネットーワークにあらず。SNSにとっては本末転倒だ。
友達が“いいね!”した記事もフィードに表示される。
友達がなにを感じなにをしようとしているのか・・・はやっぱり気になるところなので、その友達の友達の記事まで追っかける。

疲れる原因である。
「自分の意志で読まなけりゃいいじゃん!」

全くそのとおり(笑) そうなんです。読まなけりゃいい。

自分で書いた記事に関して“いいね”やコメント入るのも気になるものだ。
ご丁寧にiPhoneにも通知が入る。
その都度、やってることを一時中断。
スマートフォン時代の弊害だ(笑)


んなことで、少しの間TwitterとFacebookはお休み。
ホントはタバコのようにスパッ!と切ってしまいたい。アカウントごと削除。

ところがそこまでの勇気はまだない(笑^^;)
やっぱりあの世界は有効なコミュニケーションの場であることは間違いない。
しばらく断ってみて本当に自分に有効なのか否か見極めてみよう。

幸い、長年続けてきたこのブログが残ってる。
ま、拙いこのブログに訪れる人も限られてはいるけど・・・

でも自分にとってはイチバン率直な意見を書きやすい場所であり、本音を出せる所。

いろんな意味で見直すいい機会なのかも・・・





カテゴリ:
今朝のNHK「週間ニュース深読み」でやってた話題。
Android=スマホのアプリを介して端末内の個人情報が数百万人分も流出してしまった事件の原因と対策。
要するにユーザーがAndroidマーケットからDLするアプリ自体が、個人情報や名簿を狙った悪意のある人間(作成業者)らによってUPされているものを安易に知らずにDLしてしまった結果が流出に繋がったのだという。
Androidのマーケットはオープンな環境。
誰もが勝手アプリを作って勝手にアップできる。
アップする審査や検証もなく自由に利用できるゆえにアプリのカテゴリーや種類も多いのが魅力。
反面、クソゲーやアダルトものべつ幕無し、ウィルスのプログラム混入もOKな無法地帯。
全てはDLする側の個人の責任となる。

ハッキリ言ってこれが質が悪い。
キャリア1社の通信障害でメールができませんでしたとか通話ができませんでしたとかってんだったらそのキャリアに対して文句の一つでも言ってやりゃ済む話だけど今回の流出はさにあらず。
スマホに入ってる個人情報はおろか登録してあるすべての情報…住所録・写真・動画・データの一部…そのほとんどが流出している可能性もあるという。
キャリアに関係なくスマートホン所持者に限らず個人や企業に限らずモバイルコンピューターとも言えるスマホから流出したデータは計り知れない。
間接的にはiPhoneユーザーのオラの情報まで流出している可能性もある。

スマホは当初はある程度コンピュータとか通信機器に精通した人たちが使用していた時代から、今では一般・初心者まで…要するに普通のケータイとして購入するようになった。
そんな人達がウィルスだとか悪質なプログラムだとか…って言われたって知るはずがない。
買ってくりゃそのまま使える便利な電話としか思ってないはずだ。
ウィルス対策アプリを入れなきゃいけない。
それによってスマホの動きが鈍くなる。
そんなことも判らないで使ってる人たちが大半なはずだ。

思うにこれはiTunes(APP Store)のようにクローズにして、管理や審査を通ったものだけUPできる仕組みにした方がいいんでないの。
つーかするべきだと思う。
関係ない人までとばっちり受けんのはヤダもの。
何よりもそれによって全体の通信環境に影響でるのもハタハタ迷惑な話。
iTunesがクローズな環境といっても不満に思ったことは一度もないし、それどころかアプリの数だって今じゃ計り知れないほどある。
Appleの審査に通ることがある意味ステータスだ…という開発者もいる。

Googleによらず、Androidを使用しているキャリアはその辺しっかり対策してもらわんとダメだわ。




このページのトップヘ

見出し画像
×