カテゴリ:
新海誠監督作品なので見なきゃ…とは思っていたのだが、個人的には前評判ほど盛り上がってなくて。・・・って言ってるうちに珍しくサッチに先を越されてしまったのが、ちと腹に据えかねてメンズデーの今日観てきた(笑)
81mICf8W7+L
「君の名は。」
例によって過去の新海誠作品同様、画面のクオリティは古今随一の綺麗さ。
デレビアニメなんか見てると最近は作画崩壊が激しく、日本のアニメの質は相当堕っこったなんて思ってたけど、片や映画作品になるととんでもないクオリティで、見ている方もかなりのイマジネーションを掻き立てられる。


これまでの新海誠作品って、「秒速5センチメートル」とか最近の「言の葉の庭」のように1時間前後で完結するような見易いストーリーだったけど、「君の名は。」1時間46分の長編作品。それだけで見応え十分だ。

背景等ロケ地に忠実な描写も見ていて楽しい。
東京都内とか実際に記憶に残ってる風景ではないが、新宿の高層ビル群・東京タワーの遠景など実によく写実的に描かれているのにも目を見張る。

ストーリーは・・・言わないよ(笑)
つか、意外と複雑な展開なので表現が難しい。
なんとか話の流れには付いていったけど、中盤に一瞬「あれ?」ってなった。
終わってシートから立ち上がる際に、前の列にいた男子2人組の一人が「2回見てようやく解ったわ(^^;」って言ってたのを聴いてなるほどと思った次第。

平日の日中にもかかわらず、そこそこ席は埋まってた。
「シン・ゴジラ」の観客動員数を抜いた(?)くらいの人気なのも伺えるいい作品。
あの素晴らしい映像のクオリティは是非劇場で観た方がいい。