カテゴリ:
写真 2014-03-01 17 02 14「どこコレ? in 宮城野」行ってきた。
宮城野区文化センターで開催中の「あなたのオモイ それぞれのカタチ」のなかの企画。
去年の2月と7月にせんだいメディアテークで行われた「どこコレ?」の宮城野区版だ。

なんつったって自分が住んでる“地元”の昭和な写真が目白押しだけに、コレはもう行く前からツボな企画だw

仙石線の前身“宮城電気鉄道”の駅があった我が家の近所の「新田駅」
原町や榴岡・二十人町・X橋界隈…オラたちでもまだ記憶に残ってる懐かしい風景。
岩切の今市橋は三代目で初代は現在の橋より下流側にあった…とか、“地元学”をより間近に感じられる体験談や昔の記憶を聞きながら写真に写ってる場所を特定していく。

オレらがリアルに体験していない戦前や終戦後の写真でも建物や景観は変わっていても概ね区画のあり方を見てみると、意外と今に通づる雰囲気があったりするものだ。
そういう微妙なところに昔と現在の地続き感があるのが面白い。

仙台の古い町並みを知ってる方だったら必見。
今の仙台しか知らない人でも、現在と比較して「こんなに変わってるんだ!」みたいな驚きを楽しめると思う。
是非、行ってみてはいかが♪



平成 25 年度仙台市宮城野区文化センター震災復興交流事業
「あなたのオモイ それぞれのカタチ」〜つたえる つながる〜

実施期間:2014年3月1日(土)〜9日(日)
場所:宮城野区文化センター コンサートホール・シアターホール・市民センター諸室 ほか
料金:入場無料